この度、「UN-GO」で結城新十郎の声を担当させて頂くことになりました勝地涼です。
TVアニメーションでの声のお仕事は、僕にとって初挑戦となります。
“声優”ではない僕が、どこまでキャラクターを演じることが出来るのか、不安もたくさんありますが、気持ちをゼロにして、素晴らしいスタッフ陣とこの作品を作り上げていきたいと思っています。未知なる分野への挑戦ですが、今からとてもワクワクしております。
どうぞ、楽しみにしていてください。
オーディションの資料をいただいた時から、とても演じたいと思っていたキャラクターだったので、合格の知らせをきいてとても嬉しかったです。因果という子の魅力をお芝居でもしっかり引き出せるように、不思議に、無邪気に演じていきたいと思っています。『UN-GO』はすごく引力のある作品です。ぜひ放送を楽しみにしていて下さい!
梨江は育ちの良いお嬢様で、実は私とは真逆のキャラクターです。
だから梨江役に決まったと聞いた時には本当に驚きました。
けれども彼女は大らかさに加えて活発さも持ち合わせているパワフルなお嬢様なので、どちらの要素も表現して魅力的な女の子として演じたいと思っています。
キャラクターやストーリーなどあらゆる面で不思議なオーラを放っているUN−GO、私も今から楽しみで仕方がありません。皆さんも放送を楽しみにしていて下さい。

ミステリーは大好物です!物語の始まりに立ち合えるのは興奮します。
この世界の検察はどんな組織でしょう?
今回私の役所は”検事”です。難しそうです。
ビシッとスーツに眼鏡まで。厳しい人なのかしら。
「泉ちゃん」って呼ばれたりしてないのかしら・・・。
自分自身楽しみでしかたがありません♪
素敵なスタッフ、キャストの皆さんと良い作品作りができるよう楽しんでアフレコに挑みたいと思います!!
今回、海勝麟六の声を預からせていただくコトになりました。
監督の水島さん、ストーリー・脚本の會川さん、お二方にはとてもお世話になっているのですが、タッグを組まれている現場に参加させていただくのははじめてであります。
そしてお二方以外にも、自分にとって印象深い作品でお会いさせていただいている方が数多く関わっているこの作品。
そこに参加させていただける幸せを全身で感じながら、この「UN-GO」が多くの皆様に楽しんでいただける作品になりますよう、全力で臨ませていただきます。